×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

婚活ができる出会い
出会いの場がない人の手軽な広場

エロマンガサイトを徹底比較!
驚きの情報量!

デコメはこちら
定番デコメからきわどいデコメまで!

本格美少女ゲーム登場!
リアルなゲームやっちゃう?

幻想的キセカエはこちら!
香りたつような携帯に

新居についたら挨拶を

引越しをしてきたら、まずは生活ができるよう家具や生活用品を片付けますが、同時にご近所へのご挨拶もきちんとその日のうちに済ませましょう。
昨今ご近所付き合いは希薄になり、場合によっては近所間のトラブルも多く発生しています。
そうならないよう、新生活で顔をあわせることになるご近所とはうまく付き合っていきたいものです。

ご挨拶をするタイミングは、できれば引越し予定日の前。
「○日に引っ越して参ります。○時には荷物の運び込みでトラック等お騒がせするかと存じますが、よろしくお願い致します」
というように、引越し時に出る騒音や荷物の搬入に対するお断りを入れておくと、トラブルを防ぐことができます。
このときもタオルや洗剤など安いものでかまいませんので、何かお品を持参するとよいでしょう。
そして引越しが完了したら、改めて家族でご挨拶に行くのがスマート且つ丁寧ですね。

事前にご挨拶ができなかったら、できれば当日、それも難しければ数日中にご挨拶に行きましょう。
その時も家族全員でいくのがベストです。
顔を覚えてもらうのは、防犯の意味でも有効です。
例えばもし新居に不審者が近づいていて、それを近所の人が目撃していたとします。
その目撃者が「あれはあの家の人じゃない」とわかれば、被害に会う前に通報してくれるかもしれません。
また、小さな子供がいる場合も、特に共同住宅では騒音などでトラブルになる場合が多くあります。
子供は騒音や近所迷惑という言葉を知りません。
子供に悪気がないだけに被害者はずっと我慢しストレスをため、それが一気に爆発すると解決できないくらいのトラブルに繋がります。
それを防ぐ為に、お互いの家庭の環境を確認する意味でも、ご挨拶し顔をあわせておくことは必要です。

挨拶は常識だからというだけでなく、新生活をスタートするに置いて、トラブルを防ぐ為の一番の特効薬なのです。


セントラル短資FXの口コミ